探偵はどんな依頼を受け調査するのか

>

探偵事務所は慎重に決める

こんな探偵事務所は避けるべき

探偵にもやってはいけない事はあります。
それは依頼者の希望とはいえ対象者のプライバシーを侵害してはいけないという事です。
対象者の私物に細工をしてはいけません。
例えば対象者の不在時に所有物である車にGPSを付けることは良くありません。
器物破損になってしまう事がありますので探偵が行き過ぎた調査をしているときは要注意です。
そして何も証拠がつかめなかった時は、料金が発生しないところがほとんどです。
証拠も何もない中ただただ時間とお金だけかかってしまうのは最悪な探偵事務所と言えるでしょう。
依頼者と最初の打ち合わせの際に、無理な依頼なら探偵事務所側が説明し断るのが普通です。
探偵事務所も安易に決めてしまうのは良くないかもしれません。

他にもまだまだ依頼はくる

探偵にも依頼によって得意分野や不得意分野があるようです。
探偵事務所に依頼する前に必ず下調べをするべきでしょう。
探偵事務所では必ずホームページがあるのでチェックしましょう。
探偵一人一人のプロフィールもチェックし、自分が依頼しやすい人を探しましょう。
探偵事務所によっては女性社員が多くいる事務所もありますので、女性の方が良い方は探してみてください。
そしてまだまだ探偵ができる調査があります。
最近多いいじめの実態を調査する依頼は年々増え続けています。
わが子の異変から親が心配をして探偵に調査依頼をするのです。
いじめを苦に自殺する子供が多い今、わが子を守るためには探偵に頼まないといられない親がいるのが事実なのは少し悲しいですが、ネットが身近にある今、仕方のない事なのかもしれません。


このコラムをシェアする